Scratch»パターン»あたり判定 あたり判定 クローンとクローン[両方]

クローンされたスプライトとクローンされたスプライトがあたったとき、両方りょうほうのクローンがきえるプロジェクトをつくります。

ねことむしのスプライトをつかいます。

ねことむしのクローンをつくる

クローンをつくるスクリプト
両方りょうほうのスクリプト
はた】がクリックされた時の動作どうさ
  1. ずっと、2~3をくりかえす。
  2. 自分自身じぶんじしんのクローンをつくる。
  3. 「0.5」びょうまつ。

クローンされたねこが、左端ひだりはしから右端みぎはしまでうごいてえる

端から端まで移動して、端についたらクローンを消すスクリプト
ねこのスクリプト
ねこがクローンされた時の動作どうさ
  1. X座標エックスざひょうを「-240」、Y座標ワイざひょうを「-180から180までの乱数らんすう」にする。
  2. 「96」かい、3をくりかえす。
  3. X座標エックスざひょうを「5」ずつかえる。
  4. このクローンを削除さくじょする。

クローンされたむしが、右端みぎはしから左端ひだりはしまでうごいてえる

端から端まで移動して、端についたらクローンを消すスクリプト
むしのスクリプト
むしがクローンされた時の動作どうさ
  1. X座標エックスざひょうを「240」、Y座標ワイざひょうを「-180から180までの乱数らんすう」にする。
  2. 「160」かい、3をくりかえす。
  3. X座標エックスざひょうを「-3」ずつかえる。
  4. このクローンを削除さくじょする。

クローンされたむしがねこにあたるとメッセージをおくってきえる

メッセージを送って待ち、相手の処理が完了すると消すスクリプト
むしのスクリプト
  • クローンされたむしがクローンされたねこのスプライトにあたると、メッセージをおくり、ねこがきえるまでってから自分自身じぶんじしんがきえるスクリプトをつくります。
むしがクローンされた時の動作どうさ
  1. ねこにふれるまでまつ。
  2. メッセージ「あたった!」をおくってまつ。
  3. このクローンを削除さくじょする。

ねこがメッセージをうけったとき、むしにあたっていたらえる

スプライトに触れていたら消すスクリプト
ねこのスクリプト
ねこがメッセージ「あたった!」をうけとった時の動作どうさ
  1. もし、むしにふれていたら、2を実行する。
  2. このクローンを削除さくじょする。

クローンのもとになっているスプライトをけす

クローンの元になっているスプライトを消すスクリプト
両方りょうほうのスクリプト
  • ブロックをならべたらはたボタンをおしてみましょう。

クローンされた両方りょうほうのスプライトがきえましたね。