JavaScript/チャレンジ 四則計算ができるプログラムをかく

1から100までの整数を1つはランダムに、1つはプロンプトで入力してつくります。そして、それらを四則計算するプログラムを関数でつくりましょう。ただし入力された数字が1未満または101以上なら、「計算したらへん」と表示します。

関数名、機能、引数は下の表のとおりです。

関数名 引数 機能
add 整数2つ 引数の2つの整数を足し合わせて式と答えをアラートで表示
subtract 整数2つ 引数の2つの整数を引いて式と答えをアラートで表示
multiply 整数2つ 引数の2つの整数を掛け合わせて式と答え(小数点以下は切り捨てる)をアラートで表示
divide 整数2つ 引数の2つの整数を割って式と答えをアラートで表示

プログラムを実行

ヒント

ないよ!