Java»基礎»複合応用 FizzBuzz

1から100までの数字を出⼒するプログラムを作成してください。ただしその数が3で割り切れるときは数字の代わりにFizz、5で割り切れるときはBuzz、3と5両⽅で割り切れるときはFizzBuzzと表⽰すること。

java FizzBuzz
1
2
Fizz
4
Buzz
Fizz
7
8
Fizz
Buzz
11
Fizz
13
14
FizzBuzz
16
17
Fizz
19
(以下略)